Topics

チェストナットバッドについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

07.チェストナットバッド ~Chestnut But~

チェストナットバッドは、学習能力が低下している人、同じ間違いを繰り返す人の為のフラワーエッセンスです。

チェストナットバッド症候群においてみられる日常的な症状

  • 同じようなケアレスミスをすることがある
  • ミスをしても、そのことをすぐに忘れてしまい、また同じことをしてしまいがち
  • そそっかしい、おっちょこちょい、要領が悪いなどと言われることがある
  • 人生において、同じようなパターンが何回か続いていて、どのように抜けたらよいかわからない
  • 何かを習得する時、同じことをしていても人より時間がかかるような気がする

チェストナットバッドの方がマイナスに陥ると

望んでいないのに、同じような間違い送り返してしまいます。

周囲に人からも指摘され、自分でも改善したいと思っているのに、なぜかまた同じことをしてしまう。

このようなときは、今ある現実より、少し先のことや目先の違うことに気持ちが分散してしまっているか、周囲を払う必要のあることに十分に目を向けることができずにいる状態です。そのため、体験からの教訓を生かせず、学び取るのにも少し時間がかかってしまうのです。

これは日常の些細なことだけではなく、人生のプログラムにも当てはまります。

何回転職しても長続きしない、恋愛をしても成就しない、目標を設定しても成功目前でいつもやめてしまうといったような、その状態からいい加減抜け出したいけど、どうしてよいのかわからないというような場合もあります。

チェストナットバッドを使うと

意識的な気づきや洞察力が与えられます。

視野が広がり、神経も細やかになり、今まで気づきもしなかった部分に目が向くようになります。

五感を働かせ、さまざまな事を学び、記憶し、吸収しながら日々を送れるようになります。

そして、自分が向上し喜びを持って次の新たなステップに進めるようになります。同じパターンの繰り返しも、人生における必要な学び出会ったことにも気づけるようになります。こうして、体験の意味を知り吸収すると、同じことを繰り返すことはなくなります。

参考書籍
花の力で癒す バッチフラワーエッセンス事典
バッチフラワーBOOK

関連記事